猿島文献目録|島の図書館
日本の離島に関する文献目録|島の図書館本文へジャンプ


ホーム 太平洋の島 猿島



太平洋の島/神奈川県横須賀市




猿島


SARUSHIMA


▼ 猿島関連ウェブサイト へ

猿島文献目録
著者・編者 タイトル 発行所 発行年
茂木慎雄・柞木田竜善 「猿島 神奈川県 ヴェールをはがされ遊園地の島となった要塞島」
『島への旅行案内』
秋元書房 1962年
浄法寺朝美 「東京湾要塞 横須賀軍港地区の砲台 猿島砲台」
『日本築城史-近代の沿岸築城と要塞-』
原書房 1971年
椎名誠 「椎名誠の不思議島物語(3) 猿島・浮島 
東京湾のイジケ島(猿島)ゴーマン島(浮島)を歩く」
『週刊宝石』4-34
光文社 1984年
椎名誠 「オシルコ波のむこうに浮かぶ「サルではなくてネコ」の島」
『あやしい探検隊不思議島へ行く』
角川書店 1993年
神奈川県歴史教育者協議会編 「砲台・弾薬庫・兵舎が残る 横須賀の猿島」
『神奈川県の戦争遺跡』
大月書店 1996年
--- 「解禁になった猿島 海水浴場」
『週刊新潮』96.8.8
新潮社 1996年
田村尚也 「東京湾口を扼す要塞島 猿島砲台」『歴史群像』9-4 学研プラス 2000年
--- 「日帰りで行きたい島-三笠~猿島・太海~仁右衛門島」
『ラメール』25-3
日本海事広報協会 2000年
釼持輝久 「猿島洞穴 弥生時代の人が利用」
横須賀市自然・人文博物館編『三浦半島 自然と人文の世界』
神奈川新聞社 2000年
馬場俊介 「土木遺産をみる(4) 神奈川県 猿島要塞」
『建設マネジメント技術』281
経済調査会 2001年
読売新聞社文化部(文)・
玉木雄介(撮影)
「深緑まとう海防の最前線 横須賀市 猿島要塞」
『近代化遺産 ろまん紀行 東日本編』
中央公論新社 2003年
斎藤潤 「猿島 東京湾の賑やかな秘境」
『島 日本編』
講談社 2004年
--- 「猿島 必見!煉瓦構造物の宝庫・猿島」
『タイルの本』0
タイルの本編集室 2007年
伊東孝 「クローズアップニッポン(107)
取り残された戦跡-無人島「猿島」の地下を歩く」
『プレジデント』46-22
プレジデント社 2008年
カベルナリア吉田
(文・写真)
「日帰り小島の旅 関東編 猿島 
神奈川県横須賀市 東京から日帰り」
『1泊2日の小島旅』
阪急コミュニケーションズ 2009年
渡辺一夫 「森を歩く(5) タブノキの島へ渡る 猿島(東京湾)1km1時間」
『グリーン・パワー』365
森林文化協会 2009年
敷島悦朗 「猿島」
『春夏秋冬島の山旅 厳選32島トレッキングガイド』
東京新聞出版部 2010年
鈴木安則 「総合的な学習の時間
猿島ミッション 無人島文化祭で「猿島」を活性化せよ! 
神奈川県/横須賀市立馬堀中学校」
『教育ジャーナル』49-12
学研教育みらい 2011年
横須賀市教育委員会編 『東京湾要塞跡 猿島砲台跡・千代ヶ崎砲台跡』 横須賀市教育委員会 2014年
鈴崎利治監修・
写真撮影・提供
「カモフラージュの宝庫-猿島要塞」
『"軍事遺産"をゆく 旧日本軍が残した歴史的な遺構をめぐる!!』
イカロス出版 2014年
野内秀明 「史跡 東京湾要塞跡の調査 猿島砲台跡・千代ヶ崎砲台跡」
『月刊考古学ジャーナル』689
ニュー・サイエンス社 2016年
野内秀明 「文化財レポート 東京湾要塞跡 猿島砲台跡・千代ヶ崎砲台跡」
『日本歴史』818
吉川弘文館 2016年


猿島関連ウェブサイト
横須賀市役所
猿島 / フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
猿島の地図 / 地図閲覧サービス「ウオッちず」(国土地理院)
猿島航路(株式会社トライアングル)


島の図書館サイト内検索
Google
WWW を検索 サイト内 を検索
ホーム利用案内参考図書島旅島の研究図書館だより島のリンク集
日本海の島太平洋の島琵琶湖の島瀬戸内海の島九州西辺の島薩南の島沖縄の島
▲ページの上へ
Copyright © Junya Nakai 2000-2018 - All rights reserved.
12/29/2018
01/05/2012
03/10/2009
10/01/2005
03/29/2003