野忽那島文献目録|島の図書館
日本の離島に関する文献目録|島の図書館本文へジャンプ


ホーム 瀬戸内海の島 野忽那島



瀬戸内海の島/忽那諸島/愛媛県松山市




野忽那島


NOGUTSUNAJIMA


▼ 野忽那島関連ウェブサイト へ

野忽那島文献目録
著者・編者 タイトル 発行所 発行年
綿貫勇彦 「野忽那島」
『瀬戸内百圖誌』
刀江書院 1932年
宮本常一 「忽那諸島-畑作と漁村」
『瀬戸内海の研究Ⅰ 
島嶼の開発とその社会形成-海人の定住を中心に』
未来社 1965年
中島町誌編集委員会編 『中島町誌』 中島町 1968年
中国新聞社 「衰退する広島航路 忽那諸島」
『移りゆく広島湾と暮らし』
中国新聞社 1985年
中島町誌史料集編集委員会編 『中島町誌史料集』 中島町教育委員会 1988年
島田恵 「小さな島に都会っ子がやってきた 
愛媛県中島町野忽那島のシーサイド留学」
『地上』1989.11
家の光協会 1989年
本木修次 「瀬戸内シーサイド留学…野忽那島」
『小さな離島へ行こう』
ハート出版 1995年
中国新聞社
「瀬戸内海を歩く」取材斑
「体験入学」
『瀬戸内を歩く 下巻 環境・地誌編』
中国新聞社 1998年
中国新聞社
「瀬戸内海を歩く」取材斑
「シーサイド留学」
『瀬戸内を歩く 下巻 環境・地誌編』
中国新聞社 1998年
岸本誠司 「島嶼環境民俗誌 忽那諸島野忽那島を中心として」
『民俗文化』10
近畿大学民俗学研究所 1998年
本木修次 「野忽那島(愛媛) 瀬戸内シーサイド留学」
『小さい島の分校めぐり』
ハート出版 1998年
山田知子 「交流学習の場としての離島振興効果
-愛媛県野怱那島「瀬戸内シーサイド留学」からの学び」
『島嶼研究』1
日本島嶼学会 2000年
森正康 「島を歩く 野忽那島-小さな島の大きな挑戦」
『瀬戸内海事典』
南々社 2007年
川口祐二 「春潮の香に満ちて(愛媛県松山市野忽那)」
『甦れ、いのちの海-漁村の暮らし、いま・むかし』
ドメス出版 2007年


野忽那島関連ウェブサイト
松山市役所
野忽那島 / フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野忽那島の地図 / 地図閲覧サービス「ウオッちず」(国土地理院)
野忽那島小学校


島の図書館サイト内検索
Google
WWW を検索 サイト内 を検索
ホーム利用案内参考図書島旅島の研究図書館だより島のリンク集
日本海の島太平洋の島琵琶湖の島瀬戸内海の島九州西辺の島薩南の島沖縄の島
▲ページの上へ
Copyright © Junya Nakai 2000-2009 - All rights reserved.
01/03/2009
05/06/2005
01/03/2003