悪石島文献目録|島の図書館
日本の離島に関する文献目録|島の図書館本文へジャンプ


ホーム 薩南の島 悪石島



薩南の島/南西諸島/鹿児島県鹿児島郡十島村




悪石島


AKUSEKIJIMA


▼悪石島関連ウェブサイト へ

悪石島文献目録
著者・編者 タイトル 発行所 発行年
早川孝太郎 「惡石島正月行事聞書 鹿兒島縣大島郡十島村」
『民族學研究』2-1
日本民族学会 1936年
早川孝太郎 「悪石島見聞記」
『民族學研究』2-3
日本民族学会 1936年
大屋典一 「惡石島」
『黒潮闘争伝』
淡海堂出版 1942年
三友国五郎 「口永良部と悪石島」
『地理』5-10
古今書院 1960年
秋吉茂 『美女とネズミと神々の島 かくれていた日本』 河出書房新社 1964年
クライナー・ヨーゼフ 「トカラ・悪石島の仮面行事」
『民族学研究』30-3
日本民族学会 1965年
下野敏見 『吐喝喇列島民俗誌 第1巻 悪石島・平島篇』 下野敏見 1966年
大村肇 「南西諸島諏訪之瀬、悪石両島における物価固定に関する研究」
『立正大学人文科学研究所年報』5
立正大学
人文科学研究所
1967年
日高和広・
吉田昭穂
「宝島および悪石島における焼畑農業」
『鹿児島地理学会紀要』18
鹿児島地理学会 1970年
掛谷誠 「小離島住民の生活の比較研究-トカラ列島・平島・悪石島-」
『民族学研究』37-1
日本民族学会 1972年
安田宗生 「トカラ・悪石島のネーシに関する覚書」
『民俗学評論』9
大塚民俗学会 1972年
安田宗生 「トカラ・悪石島の葬送儀礼」
『日本民俗学』82
日本民俗学会 1972年
佐江衆一 「トカラ諸島 悪石島にて」
『早稲田文学 第7次』4-4
早稲田文学会 1972年
稲垣尚友編 『トカラの地名と民俗 上・下』 ボン工房 1973年
沢村経夫 「たたら伝統と熊野三山 6 速玉祭の赤頭巾赤衣女装の怪神 
悪石島の赤い船と赤不浄」
『金属』45-7
アグネ技術センター 1975年
早川孝太郎 「悪石島正月行事聞書-鹿児島県大島郡十島村-」
『早川孝太郎全集 第九巻 島の民俗』
未来社 1976年
早川孝太郎 「悪石島見聞記」
『早川孝太郎全集 第九巻 島の民俗』
未来社 1976年
早川孝太郎 「悪石島を訪う」
『早川孝太郎全集 第九巻 島の民俗』
未来社 1976年
下野敏見 「トカラ列島ネーシのイニシエーションと機能」
『鹿児島大学人文学科論集』17
鹿児島大学法文学部 1981年
南日本新聞社編 「子供」
『トカラ 海と人と』
誠文堂新光社 1981年
安田宗生 「トカラ列島の農耕儀礼-悪石島の事例を中心として」
『熊本大学文学部論集』4
熊本大学文学部 1982年
村田熙(解説) 「悪石島の日待に関する資料」
『鹿児島民俗』75
鹿児島民俗学会 1982年
高橋春成 「吐喝喇列島における住民生活と土地利用の変化」
石田寛教授退官記念事業会編『地域-その文化と自然』
福武書店 1982年
岡谷公二 「火山と魔神-トカラ列島」
『島 水平線に棲む幻たち』
白水社 1984年
下野敏見 「原始のカミの出現 ボジェの出現」
『カミとシャーマンと芸能-南九州の民俗を探る』
八重岳書房 1984年
迫静男 「悪石島の植物」
『鹿児島大学農学部演習林報告』12
鹿児島大学農学部
附属演習林
1984年
谷川健一 「女の風土記 孤島の騎士道」
『谷川健一著作集 7 女性史篇 女の風土記 無告の民』
三一書房 1985年
白木原和美 「悪石島の外国陶磁」
『文学部論叢』17
熊本大学文学会 1985年
安田宗生 「悪石島の漁撈伝承」
『文学部論叢』28
熊本大学文学会 1989年
藤原茂樹 「悪石島の神」
『山手国文論攷』10
神戸山手大学 1989年
安田宗生 「トカラ, 悪石島のネーシに関する覚書」
『巫女の世界』
三一書房 1989年
下野敏見 「トカラ列島の民俗文化」
『海と列島文化 第5巻 隼人世界の島々』
小学館 1990年
川崎史人 「対比と収斂の世界観
-トカラ列島悪石島におけるトンチとヒガシをめぐって」
『南島史学』39
南島史学会 1992年
榮喜久元 「悪石島の「ア」と「ン」と」
『道之島紀行』
丸山学芸図書 1993年
本木修次 「荒海トカラの七ツ星…十島村の島々 
悪石島-今も花を手向ける聖地」
『小さな離島へ行こう』
ハート出版 1995年
十島村誌
編集委員会編
『十島村誌』 十島村 1995年
十島村誌
編集委員会編
『十島村誌 資料編Ⅰ』 十島村 1996年
小島摩文 「シャーマンの儀礼的女性化について-悪石島のSさんの思い出」
『比較民俗学会報』16-2
比較民俗学会 1996年
野口悦男・
原始温泉探険隊
「容易に行けず、容易には帰れない離島の湯(鹿児島県・悪石島)
-南海の孤島に噴出する海中温泉」
『原始温泉』
ワールドマガジン社 1996年
嵐山光三郎 「嵐山光三郎のつれづれ温泉記悪石島・砂蒸し温泉」
『週刊現代』39-31
講談社 1997年
斎藤毅 「トカラ列島の漁村」
『漁業地理学の新展開』
成山堂書店 1998年
清水哲男 「トカラ列島ひとり股旅-悪石島」
『吐喝喇へ』
渕上出版 1999年
下野敏見 「トカラは琉球かヤマトか」
『民俗学から原日本を見る』
吉川弘文館 1999年
日高恒太朗 『島の食事 種子島・屋久島・吐喝喇紀行』 透土社 2001年
佐々木真紀子 「「ゴセンゾサマの正月」における女性の役割
-トカラ列島悪石島の事例より」
『政治学研究論集』15
明治大学大学院 2001年
渡山恵子 「ネーシ(内侍)の継承と成巫過程-悪石島の場合-」
『鹿児島民俗』121
鹿児島民俗学会 2002年
森田康夫・
丸野勝敏
「トカラ列島悪石島の植物採集記録」
『鹿児島県立博物館研究報告』22
鹿児島県立博物館 2003年
斎藤潤 「悪石島 異形の来訪神ボゼがあらわれる夏」
『島 日本編』
講談社 2004年
田中正隆 「地域社会における祭祀の持続と変化をめぐる一考察
-トカラ列島の事例から-」
『日本民俗学』242
日本民俗学会 2005年
清水健 「列島探訪(第4回)日本人の祭り
鹿児島県十島村悪石島・ボゼ 黒潮がもたらした奇祭」
『ナショナルジオグラフィック』11-7
日経ナショナルジオグラフィック社 2005年
日高恒太朗 「十島村 悪石島」
『名も知らぬ遠き島より』
三五館 2006年
坂元弘平 「悪石島には古きよき日本の集落の文化(地域の教育力)
が機能している」
『現代教育科学』49-12
明治図書出版 2006年
-- 「『美女とネズミと神々の島』記念碑がもたらすもの
-鹿児島県トカラ列島悪石島」
『しま』51-3
日本離島センター 2006年
野本三吉 「戦後沖縄子ども史(第1回)学童疎開と悪石島」
『公評』44-4
公評社 2007年
佐藤有 「仮面の空間-悪石島・ボゼ祭りを事例に」
『神戸文化人類学研究』1
神戸大学大学院
国際文化学研究科
文化人類学コース
2007年
斎藤潤 「悪石島-時の移ろいを感じながら巡る島の魅力」
『吐[カ]喇列島 絶海の島々の豊かな暮らし』
光文社 2008年
斎藤潤 「悪石島-吐[カ]喇の象徴となった来訪神ボゼ」
『吐[カ]喇列島 絶海の島々の豊かな暮らし』
光文社 2008年
羽原清雅 「トカラ・十島村の「格差」と地域の政治
-どうなる 七つに分散する離島村の闘い」
『帝京社会学』21
帝京大学文学部
社会学科
2008年
寺田仁志・
大屋哲
「焼き畑の影響を受けたトカラ列島悪石島と
神によって守られてきた同島女神山の植生」
『鹿児島県立博物館研究報告』27
鹿児島県立博物館 2008年
下野敏見 『南日本の民俗文化誌 3 トカラ列島』 南方新社 2009年
遠藤ケイ 「草走る、ボゼが来た 悪石島」
『遠藤ケイの島旅日和』
千早書房 2009年
歴史ミステリー研究会 「異形の神が現れるトカラの島(鹿児島県悪石島)」
『封印された日本の離島』
彩図社 2010年
斎藤潤 「トカラのスーパースター・ボゼのゆくえは」
『島で空を見ていた 屋久島・トカラ・奄美・加計呂麻島の旅』
幻冬舎 2010年
及川高 「ボゼの現在をいかに描くか 
悪石島における盆行事の現代的動態をめぐって」
『沖縄民俗研究』29
沖縄民俗学会 2011年
橋口亘・
松田朝由
「トカラ列島の中世石塔 1
鹿児島県十島村悪石島の15世紀の山川石製宝篋印塔」
『南日本文化財研究』14
『南日本文化財研究』刊行会 2012年


悪石島関連ウェブサイト
十島村役場
悪石島 / フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
悪石島の地図 / 地図閲覧サービス「ウオッちず」(国土地理院)
悪石島小中学校


島の図書館サイト内検索
Google
WWW を検索 サイト内 を検索
ホーム利用案内参考図書島旅島の研究図書館だより島のリンク集
日本海の島太平洋の島琵琶湖の島瀬戸内海の島九州西辺の島薩南の島沖縄の島
▲ページの上へ
Copyright © Junya Nakai 2000-2013 - All rights reserved.
01/12/2013
06/26/2008
09/29/2005
09/25/2004
08/06/2003